ゲームガイド

ライブラリ

2012年6月殿堂入り

RANK
ポーツワールド
ジョンワールド
1
えんてぃ
(アービター Lv57)
2,384pt /935勝27敗1分
ZigZaL
(イリフィアローズ Lv57)
1,928pt /300勝11敗0分
2
BlackSwans
(ギアーズエクスキューター Lv57)
2,105pt /465勝35敗0分
タ一ル珍種
(ギアーズエクスキューター Lv57)
1,912pt /200勝27敗0分
3
SCAN
(アービター Lv57)
2,062pt /526勝23敗0分
今日戦死
(ブラッドテイカー Lv57)
1,908pt /110勝2敗0分
4
ヨゴレ専
(アービター Lv57)
2,053pt /443勝38敗1分
仮病
(クリムゾンファントム Lv57)
1,889pt /80勝6敗0分
5
おいしい天然水
(クリムゾンファントム Lv57)
2,052pt /192勝14敗1分
Pulsar
(アービター Lv57)
1,877pt /147勝12敗0分
6
ゆうこちゃん
(ディフェンディングクローザー Lv57)
2,051pt /285勝23敗0分
ばるあ
(サイファー Lv57)
1,868pt /77勝0敗0分
7
なだぎっつ
(ブラッドテイカー Lv57)
2,051pt /186勝9敗0分
コゲタケシゴム
(デスアーケイン Lv57)
1,862pt /235勝25敗1分
8
Puc
(ディフェンディングクローザー Lv57)
2,050pt /367勝38敗3分
フィーネ
(アービター Lv57)
1,860pt /130勝9敗0分
9
relifqq
(クロウ Lv57)
2,013pt /360勝73敗2分
Shiningray
(デスアーケイン Lv57)
1,851pt /99勝8敗1分
10
RiLovely
(パニッシャー Lv57)
2,003pt /302勝6敗1分
しんじx
(ギアーズエクスキューター Lv57)
1,838pt /224勝48敗0分


トップランカーインタビュー vol.6


2012年6月7日(木)に実装されたバレットシューターが早くも両サーバー2位にランクイン!!

今回、そんな両名にインタビューしてみました!

・BlackSwans氏 (当月成績:ランクマッチ2位、サーバー:ポーツ、クラス:ギアーズエクスキューター)
・タ一ル珍種氏 (当月成績:ランクマッチ2位、サーバー:ジョン、 クラス:ギアーズエクスキューター)

 

◆対戦で特に苦手なクラスはありますか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・レンジャー、タオイスト、シャドウ、ガーディアン ・タオイスト、ブレイドダンサー


◆苦手な理由は何ですか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・レンジャーは射程の違いが厳しいです
・タオイストはベラビートとファントムウォールで
 篭られると3分間で崩すのが難しい所
・シャドウは回避性能の高さとシャドウダッシュを
 あまり使わなくても攻めれる所
・ガーディアンはラージシールドを持つと
 ガードが割れなくなるので
・タオイストについては、ベラステップやタオスティンガーなど
 無敵付きの突撃スキルが多く避けきるのが難しいのと、
 硬直からスピリットアーツでかなり削られてしまうため。
・ブレイドダンサーについては、レイドフラワーが壊せないので
 篭られると手を出しにくくなってしまい、
 相手のバフやイベイドが復活してしまうため。

◆対戦で特に得意なクラスはありますか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
イリュージョニスト、アサシン、スレイヤー、ウォーデン バーサーカー、リーパー

◆得意な理由は何ですか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・イリュージョニストはイリュージョニストから
 攻めざるを得ない状況を作れるため
・アサシンはシャドウダッシュさえ避けれれば
 それ以外の攻撃スキルで起点が取られにくいため
・スレイヤーはガード性能の低さ、突進スキルが単調なのと
 リビングシャドーに対する対策のしやすさ
・ウォーデンはガード性能の低さと中距離では
 こちらのほうがスキルが強いため
・バーサーカーはガード限界値が低く、
 すぐガードを壊せるため。
・リーパーは遠距離攻撃が無く、突撃スキルが少ないので
 通常攻撃で牽制しやすいため。

◆ステータスで重視している能力はありますか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・バランスよく上げています ・攻撃速度・追加命中率を重視しています。

◆使用デバイスは何ですか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・最初からついてるもの ・キーボード:PCを購入した際に付属されていた物
・マウス:PCを購入した際に付属されていた物
 どちらも一般的な物で特にゲーム用という訳ではないです

◆PvPで上達するうえで必要なことや特に努力した点は?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・相手のスキルをしっかり把握すること、
 そして対策していくこと
必要なこと
・バレットシューターでプレイしている時に限りませんが、
ネガティブな発言・思考を持って自分の気持ちを下げない事
・相手の行動には必ず付け入る隙があるはずなのでよく見る事。
・負けたら自分と相手の行動を見直してどこが甘かったか
 考える事。

努力した点
・相手のクールタイムの把握と行動の先読み。
・エイム能力の向上。

◆他職対策や立ち回り等の参考動画をお持ちの場合はぜひお知らせください。
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・特にはありません。 ・特にはありません。

◆スキル振りを公開してもよろしいですか?
BlackSwan氏 タ一ル珍種氏
・可 ・再振り予定ですが、それでもよければOKです。


では、気になる両名のスキル振りを公開!

【BlackSwansさん】

※ご本人に同意の上で公開しております。

【タ一ル珍種さん】

※ご本人に同意の上で公開しております。

以上、BlackSwanさん、タ一ル珍種さんインタビューへのご協力ありがとうございました。